リバイブラッシュの育毛成分「キャピキシル」の副作用や安全性は?

リバイブラッシュはまつ毛にハリを持たせて健康的なまつ毛を育てる事ができるものですが、まつ毛美容液には必ずといっていいほど育毛が期待できる成分を配合しています。(中には保湿成分だけの配合のまつ毛美容液もありますが)

そんなリバイブラッシュの育毛成分として配合されている成分がキャピキシルという成分です。

まつ毛美容液と聞くと、

  • 色素沈着
  • 痒み
  • 肌荒れ
  • 充血

といった副作用が起こると言われていますよね。

これら副作用が起こるのは、まつ毛美容液に含まれる育毛成分による影響がほとんどなのですが、リバイブラッシュに含まれているキャピキシルは大丈夫なのでしょうか?

 

キャピキシルの副作用は大丈夫?

答えをお伝えすると、キャピキシルには副作用の心配はありません。キャピキシルは医薬品ではなく化粧品の分類になっているからです。

医薬品は効果が高い分副作用のリスクがある一方で、化粧品は副作用の心配がないように作らています。

色素沈着や充血といった副作用の声があるのは医薬成分を配合したまつ毛美容液によるものです。リバイブラッシュは医薬品ではなく化粧品ですので副作用の心配は低いでしょう。

ちなみにキャピキシルは、キャピキシルという成分は無く、

  • アセチルテトラペプチド-3
  • アカツメクサ花エキス

といった天然由来成分を合わせた原料です。

天然由来成分であることから安全度は高いと言えるでしょう。

 

リバイブラッシュはまつ毛美容液の中でも断トツの安全度を誇っています。その理由が20種類の無添加です。キャピキシルも天然由来成分で出来ていることからも無添加に拘りを持っており、安全度を高めています。

 

キャピキシルの効果の凄さとは?

リバイブラッシュが高評価の理由の1つとして、キャピキシルの効果が後押しをしています。

このキャピキシルは、薄毛の改善や毛を太くさせる働きもあることから男性用育毛剤やAGA治療としても使用されている効果に期待が出来る成分です。

このキャピキシルはミノキシジルの効果の3倍ともいわれている凄い成分なのです。(ミノキシジルも男性用育毛剤リアップに配合されている育毛成分です)

このキャピキシルを配合しているまつ毛美容液はリバイブラッシュだけですので効果が期待できそうですよね。

 

また、まつ毛美容液の効果を左右する成分の1つとしてペプチドが挙げられます。

ペプチドは必ずと言っていいほどまつ毛美容液に配合されている成分ですが、配合している数はバラバラ。

他のまつ毛美容液には3つほどしか配合していないのに対し、リバイブラッシュには6つ配合してます。